カール・ラガーフェルドとカニエ・ウェストにコラボの噂


デザイナーのカール・ラガーフェルド(Karl Lagerfeld)とラッパーのカニエ・ウェスト(Kanye West)がコラボレーションするのではないかという噂が囁かれている。

ニューヨークで2人はビジネスランチをしている姿を目撃されており、関係者がこれについて「二人は何やら真剣に話し合っていました。デバイスを用いながらデザインのアイデアを交換していたようです」と米紙ニューヨーク・ポスト(New York Post)に明かしている。

最近のカニエとカールの接点といえば、10月に行なわれた「シャネル(Chanel)」13年春夏コレクションにカニエが出席したほか、写真展『The Little Black Jacket: CHANEL's classic revisited by Karl Lagerfeld and Carine Roitfeld(リトル ブラック ジャケット:カール ラガーフェルドとカリーヌ ロワトフェルドによる、シャネルのクラシックの再考)』で被写体として撮影に参加した。

ファッション業界との関係も深いカニエだが、昨年10月にパリでデビューコレクションを発表した。これについては賛否両論さまざまな議論が巻きおこったが、カニエは当時ツイッターで「始めてのコレクションなのでお手柔らかにお願いします。成長するチャンスを頂きたいです。これはセレブの遊びなんかではありません。私はセレブと仲良くすることより、世界をもっと美しくするために日々励んでいる素晴らしいファッション業界の人々と付き合いたいのです」とコメントしていた。






最近の記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。